デイズ CM

日産・デイズのCMはどのようなものか?

日産から発売されている軽自動車「デイズ」のCMを
テレビでよく見かける気がする。デイズの見た目はスタイリッシュで
かっこいいという印象がCMから伝わってくる。

 

ボディーカラーの色合いや外観デザインと内装のシックさは
若い人が好みそうな雰囲気でCMにもそのコンセプトが反映されていると思った。

 

デイズのCMで一番に思い浮かぶのがタレントである。
人気タレントがでていると、おのずとCMへ目がいくし、CMが終わる最後まで
見入ってしまうことがよくある。それだけ新車として発売されるときの
CMインパクトは大事だと私は感じる。

 

CMをみることによってデイズの性能を素早く理解でき興味を持てるのが
CMのよさだと思う。そこからデイズという自動車を知り、ネットで
性能を調べたり、もっと興味をもったらディーラーへ足を運んで
試乗してみたりなど幅が広がっていく。

 

デイズのCMで話題だったのがCM起用された嵐だった。5人が入れ替わり
立ち代り、パターンを変えながらCMに出演していた。
その中でもデイズのCMで印象的だったのがアラウンドビューモニター
を映像で説明したところで、文字や写真でみるより遥かに効果的に伝わり
一瞬でデイスの設備のよさがわかった。
なにより軽自動車にアラウンドビューモニターが搭載されていることに
驚いたのを覚えている。

 

デイズのCM初期で主に主張してたのは機能性と設備性能だ。
CMのイメージも安全性能と高性能設備の説明がおおく、安心して乗れる
軽自動車というイメージを感じとれる内容だった。

 

そして最近のデイズのCMコンセプトとして売りにしているのが
大人で上質なワンランク上の軽自動車としてCMが流れている。
出演者も大人の女性を意識したモデルさんを起用しているようだ。
色合いやツヤなどの綺麗さは女性が好みそうな色使いで若い女性が
目に留まるようなデイズのCMだ。

 

先駆けのCMは男性を起用し、デイズの基本となる性能を十分説明した上で
今回の第2段階として女性も乗りやすいデイズを意識したCMとしている。

 

女性も男性も乗りやすい車ということだ。私はCMとして大事な宣伝部分を
よく理解できるCMとなっていると思った。

 

デイズの値引きの為に最低限やっておく2つ